NEMU
ニュース
作品
プロフィール
経歴
リンク
ブログ
問い合わせ
映像
LOGIN
管理ページ
ゆきちゃん

ゆきちゃん
                            ©松本和幸

振付・演出・出演/関かおり
初演/2008.11 時間/27min 会場:STスポット
 
『虫籠の中のゆきちゃん。
「虫に’ゆきちゃん’という名前をつけて飼っている男が虫籠を覗いているが、
その男には、虫ではなく、 憧れの女の子に見えている。」』
 
かすかに聴こえるモーター音の中、 裸電球の下で身体の数箇所から粘液を垂らし続けながら踊る。
【STスポットラボ20#20 参加/ラボアワード受賞作品】
 
〈批評〉
半袖に短パン、おかっぱなのだが前髪が ちょうど目を隠すぐらいの長さなので表情が読み取れない。 
そしてゆっくりゆっくりと動くのだが、 異常な緊張感で舞台全体を徐々に満たしていく。 
床にうつ伏せになって手足を逆に上げて蠢く姿は新種の昆虫のようだ。 
おまけに体中のあちこちから透明な ジェルジ状な液体が流れ出して肢体を光らせる。 
見た目の可愛らしさの底に、ゾッとするような 迫力を垣間見させる作品で、魅了された。
                                                                        (DDD2009月2月号 乗越たかお)