NEMU
ニュース
作品
プロフィール
経歴
リンク
ブログ
問い合わせ
映像
LOGIN
管理ページ
Sabua
Sabua
                            ©金子愛帆

初演/2010.5  時間35min 会場 アサヒアートスクエア
振付・演出:岩渕貞太 関かおり
出演:青木絵未梨 新井佳菜子 後藤海春 後藤ゆう 篠ヶ谷美穂 堀莉穂 矢吹唯
協力:米山明花 衣装:竹内陽子 主催:日本女子体育大学ダンスプロデュース研究部

岩渕貞太と関かおりによる共同振付作品。
“身体”“変容”をキーワードに様々な要素を含んだ身体を提示。
“Sabua”とはヘブライ語でカメレオンの意。
カメレオン用に。その都度変わっていく周囲の状況に逆らうことなく、
柔らかく溶け込みながら流れていく。そんな中でも。自分の譲れないもの、
ぶれない核だけは捨てることなく、変わることなく、淀まずに生きていくこと。

作品ノート
 「今ある身体を剥いでどこへでも行きたい。
  変容する身体、変容する状況を受け入れて
  大事なものだけは捨てないで。
  どんな色にでもなる。」
Comment









Trackback
URL : http://top.kaoriseki.info/trackback/18