NEMU
ニュース
作品
プロフィール
経歴
リンク
ブログ
問い合わせ
映像
LOGIN
管理ページ
PROFILE


関かおり

1980年生まれ。ダンサー・振付家

5歳よりクラシックバレエを学ぶ。
18歳よりモダンダンス・コンテンポラリーダンスを始めると同時に創作活動を
開始、2003年より発表を始める。
同年より、木村美那子とのデュオ活動も開始し、ダンスがみたい!新人シリーズ
やアートノヴァ等で、作品を発表する。

主なソロ作品に 『少女地獄』 『あたまにあ』 『ゆきちゃん』 がある。
2008年STスポット企画ラボ20#20に出品した 『ゆきちゃん』 で
ラボアワードを受賞。

また2007年に岩渕貞太等と共に、同年代パフォーマンスユニットを立ち上げ、
2008年度アサヒ・アートスクエア レジデンスアーティスト第一号として活動。
メンバー共同演出作品 『あたらしい世界』 を発表する。

ダンサーとしては、Co.山田うんのメンバーとして国内外のツアーに参加する他
大橋可也&ダンサーズ、岩渕貞太等の作品に参加する。
また、絵画とのコラボレーションやPhilippe Chatelain & Virginie Lavey
のビデオ作品「息を止める2」や赤羽健太郎の映画「博士の部屋」で主演を勤めるなど、舞台以外での活動も行う。

また、自身の活動のほか、幼児から大人までの幅広い年齢を対象に振付や
始動を行っている。




プロフィール写真